一流FXトレーダー

FXトレーダーによる日々の取引ブログ

2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










FX革命!

FX革命!
FX革命!
価格: 1,365円
販売元: 楽天ブックス

短期間で爆発的に儲かるハイレバレッジ投資法 著者:南緒出版社:扶桑社サイズ:単行本ページ数:223p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録するたった13か月で、500万円を4億8000万円に。儲けすぎて海外銀行にヘッドハントされた男が、短期間で爆発的に儲けるハイレバレッジ投資法を公開。FX版「金持ち父さん」の思考法がここに。 【内容情報】(「BOOK」データベースより)たった13か月で500万円→4億8000万円。儲けすぎて海外銀行にヘッドハントされた男がすべてのテクを公開。これぞFX版『金持ち父さん』の思考法。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 なぜFXは嫌われるのか?/第2章 ハイレバレッジ・ライフ/第3章 「南緒トレード」常識を捨てよう!/第4章 「南緒トレード」入門編/第5章 「南緒トレード」チャートの見方/第6章 「南緒トレード」が勝ち続ける理由/「南緒トレード」特別袋とじ/第7章 君が買うなら僕は売りまくる/第8章 ド素人が「南緒トレード」に挑戦してみた!【著者情報】(「BOOK」データベースより)南緒(ナオ)大学時代に起業し、イベント企画会社、広告代理店、インターネット広告事業などの分野で成功を収める。’05年に事業を解散し、同年8月よりFXを始める。一時は資金3000万円を500万円に減らすものの、投資スタイルを確立、’06年12月までに4億8000万円に増やす。現在は、海外銀行にスカウトされ契約トレーダーとしてファンド運用にも従事している。その一方で個人投資家向けのセミナーを開催、多くの専業トレーダーを育成している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用











スポンサーサイト

テーマ:自民党の腐敗 - ジャンル:政治・経済

「通貨ペア」で賢く儲ける! FX

「通貨ペア」で賢く儲ける! FX
「通貨ペア」で賢く儲ける! FX
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

『メジャー通貨』&『マイナー通貨』を徹底解剖 著者:空隼人/Klugクルーク出版社:すばる舎サイズ:単行本ページ数:221p発行年月:2007年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)FXの基本的な知識や仕組み、為替動向の見方、通貨の特徴、リスク&リターンの関係…。米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフランなど定番の『メジャー通貨』はもちろん、南アフリカランド、トルコリラ、ロシアルーブル、メキシコペソ…、注目度が高い『マイナー通貨』も詳しく解説。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 『外国為替取引』の基本的な知識を身に付ける/第1章 『外国為替証拠金取引(FX)』とはどんな投資方法?/第2章 『為替レート』と『経済指標』を理解して相場を見極める/第3章 主要国の『経済』『通貨』の情報は大切なポイント/第4章 注目度が高い『マイナー通貨』の情報を掴んでおこう!/第5章 『スワップポイント』を狙う投資方法をマスターしよう/第6章 『リスク』を知って確実な『リターン』を手に入れる!【著者情報】(「BOOK」データベースより)空隼人(ソラハヤト)外国為替を中心に資産運用するサラリーマン投資家。通貨の特徴を統計的手法により数値化し、各通貨のリスクや相関性を考慮したポートフォリオから効率的に利益を得る投資手法が注目されている。FXブログ「はやぶさ流外国為替証拠金取引」の管理人。FXセミナーの講師、マネー誌への掲載など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用











テーマ:熟女AVモデル - ジャンル:アイドル・芸能

がっちり儲けるFX

がっちり儲けるFX
がっちり儲けるFX
価格: 1,449円
販売元: 楽天ブックス

通貨ペア選びの〇と× 著者:ボイスワーク出版社:技術評論社サイズ:単行本ページ数:159p発行年月:2006年04月この著者の新着メールを登録する手軽に始められ利益確定が早いため人気の高いFX(外国為替保証金取引)。しかし、現在販売されているFXに関する本は、従来の為替取引のイメージが強く、手軽で利益確定が早いというFXの利点を伝えきれていません。また、解説も円?ドルといった一般的な通貨ペアが基本となっています。そこで、本書ではより動きの激しい(ハイリスク・ハイリターン)円-ポンドや円-豪ドルなどを中心に、通貨ペアごとの特徴や攻略ポイントを前面に出し、デイトレードに代表される短期売買でのテクニックや相場の読み方を紹介します。■目次第1章:FX(外国為替保証金取引)について第2章:相場のファンダメンタルズ分析第3章:相場のテクニカル分析第4章:FX短期売買における基本戦略第5章:主要通貨のFX短期売買攻略法【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FX(外国為替保証金取引)について(FX(外国為替保証金取引)とは?/FXの魅力とリスク ほか)/第2章 相場のファンダメンタルズ分析(ファンダメンタルズ分析とは/ファンダメンタルズ分析のメリットとデメリット ほか)/第3章 相場のテクニカル分析(テクニカル指標を使った分析/テクニカル分析のメリットとデメリット ほか)/第4章 FX短期売買における基本戦略(短期売買に最適なFX/短期売買のメリット ほか)/第5章 主要通貨のFX短期売買攻略法(ドル円取引攻略法 ドル円相場の特徴/ドル円取引攻略法 相場のファンダメンタルズ分析 ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用











テーマ:お知らせ - ジャンル:アフィリエイト

通貨大動乱

通貨大動乱
通貨大動乱
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

ドル暴落で個人資産が消えて行く 著者:水野隆徳出版社:ビジネス社サイズ:単行本ページ数:239p発行年月:2005年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)2005年は通貨大パニック。ドル暴落、ユーロ高騰、人民元切り上げ、そして円は1ドル85円に。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 なぜ不気味な株価軟調が続くのか/第1章 二〇〇五年は通貨大動乱の年になる/第2章 「官金融パニック」がやってくる/第3章 とどのつまりは国民にしわ寄せがくる/第4章 メガバンクは本当に大丈夫か/第5章 ペイオフで地銀沈没/第6章 義の復興で道は開けてくる【著者情報】(「BOOK」データベースより)水野隆徳(ミズノタカノリ)1940年静岡県生まれ。1965年東京大学教養学部卒業後、富士銀行入行。企画部勤務、通産省石油開発公団出向後、調査部シニア・エコノミストとしてニューヨーク駐在。1984年独立。1986年クオリティ・コンサルティング設立。1989‐91年金融財政事情研究会ニューヨーク事務所長。92年から国際エコノミスト。2002年、水野塾を主宰。2004年11月より富士常葉大学副学長・教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 日本経済











テーマ:モブログ・携帯ブログ - ジャンル:モブログ

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。